医療法人社団レニア会 理事長挨拶

地域の皆様へ

当医療法人社団レニア会は、東京都の北多摩地域を中心に、アルテミス ウイメンズ ホスピタル、きよせの森コミュニティクリニック、ひまわりウイメンズクリニック、ウイメンズクリニック大泉学園の四つの医療施設を開設しています。

アルテミス ウイメンズ ホスピタルは2014年に東久留米市に新規開設した病院です。「女性と子供のための病院」として、産科・婦人科、女性内科、および乳がん検診など若い女性から中高年女性にいたるまで、幅広い年齢層にの女性の健康を支えるとともに、小児を対象とした診療も行っています。特にアルテミスウイメンズホスピタルでは妊娠が安全に進行し、安心して快適に出産ができますように努めており、妊婦さんに優しく切れ目のないケアを提供することを目指しています。清瀬市にあるきよせの森コミュニティクリニックは眼科と糖尿病・代謝内科の専門クリニックです。東村山市にあるひまわりウイメンズクリニックは、産婦人科全般を取り扱っているクリニックです。そして、練馬区大泉学園にあるウイメンズクリニック大泉学園は体外受精に代表される高度不妊治療全般を取り扱っている専門クリニックです。

いずれの医療機関も、受診される方々にとって最善の診療を誠実に提供することを目標にし、職員一同日々研鑽を積んでおります。また、各々の医療施設はできるだけ個々の施設で完結できる診療を目指しております。しかしながら、複類の診療科の協力による治療が必要な場合には、お互いの施設が密接な連絡を取り合いながら、きめ細かな対応を可能にしております。多くの方々にご利用いただくことで、皆様方の健康をお守りできますことを願っております。


当会へ就職をお考えの方へ

レニア会は最善の医療を誠実に提供いたすことにより、地域の方々の健康をお守りしており、このことが職員の喜びと誇りにつながるものであります。レニア会の発展は地域住民の健康度の増進につながるものであり、私どもは地域とともに歩んでいくという気持ちを抱いて地域医療に励んでいます。

さて、レニア会を支えるのはひとりひとりの職員であり、レニア会の発展は、職員各位の充実感や満足感、さらには個々の職員の成長なくしてはあり得ないという信念のもとに運営をしております。それぞれの専門性や技術、経験を活かしてレニア会を支えている様々な職種の方々が、個々の才能や適性を最大限発揮できるよう、人材育成に力を注いでおります。また私どもは職員が生き生きと働くことができる喜びを実感していただくような環境作りを心掛けています。女性の健康を守ることや地域の医療に貢献するという大変やりがいのある仕事に関心を持たれる方々が、私どもと一緒に汗を流していただけたら幸いです。

Copyright Lenia Medical Corporation 1950- All right reserved.